間合いを一気に詰める素早い動きとハリのような遠距離攻撃が
特長のセルレギオス。

キークエストに入っているクエストもあり、
レギオス装備のために周回しているハンターさんも
多いかもしれません。

そんなセルレギオスは針のような遠距離攻撃などを
受けてしまうと、『赤い爪マーク』がついた異常状態になってしまう
ことがあります。

セルレギオスの異常状態「裂傷」とは?


セルレギオスの攻撃によって発生する赤いアイコンの
異常状態は「裂傷」(れっしょう)という異常状態です。

裂傷状態中に走ったりするような
特定のアクションを起こすとダメージ
を受けてしまったりしてしまいます。

その上、回復薬を使って時間を掛けても回復がしない。
自然回復はしない異常状態です。

セルレギオスの異常状態「裂傷」を治す方法


モンハンXでセルレギオスの異常状態「裂傷」を
治す方法は大きく分けて2つです。

まずはしゃがんで動かないこと。

しゃがみ状態になったまま一定時間が経過すると
自力で治すことができます。
砥石と同じぐらいの時間で回復が可能なため、
基本的にはしゃがんで回復することが「裂傷」対策になります。

もう一つはこんがり肉を食べることです。
裂傷状態を治すことができる食べ物がいくつかあり、
そのひとつがこんがり肉です。

スタミナが大きく回復できることから、
持ち歩いている方も多いはずです。
生肉を焼く以外にも、闘技場でも手に入るため、
数がない人は闘技場も活用しましょう。

なお、こんがり肉は食べるアクションに時間がかかります。
スタミナの残量を見て、しゃがむ回復とうまく切り分けていきましょう。

なお、この他にも「ベットで休む」「体力が尽きる」といった
方法でも治すことは可能です。


広告



モンスターハンタークロス 攻略TOP】