異常状態を発動できる弾や多彩な効果のある弾、連射機能などで遠距離から素早く攻撃可能なライトボウガン。ヘヴィボウガンと異なり、移動力も大きく落ちないため、初心者でも使い勝手の良い装備の一つです。

ライトボウガンの使い方やテクニックなど、ライトボウガンに関する情報をまとめてみました。

これだけは覚えたい! ライトボウガンの特殊操作&専門用語


■特殊操作
・Xボタン-リロード(弾の補充)
・Lを押しながらXもしくはB-所持アイテムからリロードする弾を選択
・Aボタン-発射(弾の残量がある場合のみ)
・Rボタン-スコープ(狙い撃ちのような画面構成で照準が出る)
・スコープ時Rで移動しながら照準がでる
・画面左上の表記-充填されている弾の数
・連射-該当する弾を発射する

■専門用語
・リロード(装備詳細)-弾を充填する速度
・ブレ(装備詳細)-まっすぐ発射してもその方向へとずれていく。大きいほどずれが大きい
・反動(装備詳細)-発射後に起きるスキ。小さい方が攻撃後に素早く動ける
・改造パーツ(加工屋)-反動や攻撃力などに影響を出せる
・リミッター解除(加工屋、一部装備)-連射できなくなる変わりに装填数追加・フルリロード可能

■その他
・装備詳細欄で使用できる弾と連射出来る弾が確認できる
・弾の種類はスキルを発動させることで増やすことも可能

ライトボウガンの基本立ち回り


ライトボウガンは移動力が素早い遠距離攻撃が特徴です。
基本的な立ち回りとしては、敵のスキを見つけて敵の弱点部位に攻撃を当てていくことになります。

ヘヴィボウガンと異なり移動力が高く、弓と異なり狙いが定めやすいので、敵の攻撃を受けないタイミングを見つけ、すぐに攻撃へ転じる技術が必要です。そのため、敵の動きを見定めていく必要があります。弾が切れてしまった時に発射しようとすると、スキが大きい上に攻撃できない状況に陥るため、弾数にも意識する必要があります。

また、異常状態の弾を遠距離から撃つことも可能なため、異常状態でサポートを行うことも可能です。小回りも効くため、集会所などではシビレ罠や粉塵などによるサポート面で
支援していくことも可能です。

攻撃時に使用する弾は通常弾、異常状態系の弾、貫通弾、属性弾をうまく活用しましょう。
散弾などは集会所の時などに使用してしまうと、味方に当たる可能性が高いです。散弾以外も味方に当ててしまうと接近戦をしている味方の邪魔になる可能性があるため、味方に当てないように戦う慣れも必要になってきます。

ボウガンは装備によって弾の種類や充填数も異なるため、武器にあわせて少しずつ動きを修正して上げていくことも意識するようにしましょう。

みんなが選んだライトボウガンと合うスキル


回避距離(回避距離UP) (1人がオススメしています)
回避性能(回避性能+) (3人がオススメしています)
攻撃(攻撃力UP) (1人がオススメしています)
射手(剛弾) (1人がオススメしています)
痛撃(弱点特攻) (1人がオススメしています)
装填数UP (5人がオススメしています)
反動(反動軽減) (3人がオススメしています)

あなたのおすすめ「ライトボウガン」にあうスキルも募集中


あなたが選ぶ、ライトボウガンに最適なスキル情報を募集中です。
みんなでオススメなスキルを自慢しあおう!

スキルに関する体験談やおすすめポイントを掲載して、
モンハンをもっと楽しもう!

ペンネーム (必須・掲載させて頂きます)

あなたが思うライトボウガンに合うスキルはなんですか (スキル名を1つ記載)

上記スキルを選んだ理由を記入下さい

頂いたデータはサイト上で一部修正させて頂いた上で、
掲載させて頂きます。


広告



モンスターハンター4G 攻略TOP】